ごあいさつ

私たちは、なぜ働くのでしょうか。
お給料をもらうため、社会と関わりをもつため、知識や技術を向上させるため…
100人いれば100通りの答えが返ってくることでしょう。
「一番大切なことは単に生きることそのことではなくて、善く生きることである」ソクラテスの有名な言葉です。
働くということに関しても同じことが言えるのではないでしょうか。
「お客様の満足」そして「社員の満足」を目指すことが「善く働く」への近道だと私たちISSは考えます。
社員は自分の技術や知識をもってお客様を喜ばせるため日夜努力しています。
さらに技術の研鑽・人間性の向上を怠ることはありません。
なぜなら自分自身の成長、それがお客様の満足につながるからです。
そして会社は社員が善く働けるようサポートを惜しみません。
社員ひとりひとりが、より善く働けるように、より善く生きることができるように。
小さなことかもしれませんが、これが社員の家族、コミュニティ、地域へと波及していき、より善い社会への足がかりになればと願っています。

代表取締役社長 菊地 英順